サテライトオフィス・アドオンタグ

サテライトオフィスでは、MESHタグと各種システムの連携が可能なカスタムタグの開発をしております!

・基幹系システム&既存システム連携
・G Suite (旧名:Google Apps ) 連携機能
・Office365 連携機能
・Dropbox Business 連携機能
・ビジネス版LINE:LINE WORK 連携機能
・ビジネス版フェイスブック:Workplace by Facebook連携
・セールスフォース連携
・各サテライトオフィスアドオン連携機能

メール送信&受信タグ

Gmailでメールを送信が可能です!またはメールを受信したときにプロセススタートも可能です!

IFTTTタグ

IFTTT(イフト)連携が可能。例えば、Facebook(フェイスブック)・Twitter(ツイッター)・Instagram(インスタ)連携など可能です!

スマフォのカメラを利用し、写真撮影が可能!

カメラタグ

タブレットやスマートフォンのカメラ機能を使い、写真撮影が可能です!
<★写真撮影★>
タブレットやスマートフォンのカメラ(前面/背面)で撮影することができます。
撮った写真はタブレット・スマートフォンに保存され、メール送信なども可能です!
カメラも、スマフォの前面のカメラを使うか、背面のカメラを使うか選ぶことができます。
(注意)バックグラウンド処理では、カメラタグは使用できません。

スマフォのマイクを利用し、音声感知が可能!

マイクタグ

タブレットやスマートフォンのマイクが大きな音を感知した時に反応します。
<★音を感知したら★>
周囲の音の大きさが、設定した音の大きさの範囲に達した時にイベントを発生できます!(例:大きな音がしたら、写真撮影して、メール送信) 音量も、1~100の段階で調整し検知可能です!
<★音の大きさを確認する★>
感知した音の大きさを、数字で取得可能です!(1~100の段階で取得)
(注意)バックグラウンド処理中に、他の音を取り扱うアプリを起動すると、マイクタグが無効になる事があります!

スマフォのマイクをスピーカーとして利用可能!

(チャイム&ベル&警告音などの音を鳴らすことが可能)

スピーカータグ

タブレットやスマートフォンのスピーカーから効果音を再生できます!録音した音やタブレット・スマートフォン内の音楽ファイルを再生することもできます。
<★音声ファイルを再生する★>
指定した音声ファイルを再生します。
サウンド:チャイム音声ファイルや、楽器の音など、音声ファイルを選択することができます。自分の音声など録音し、音声ファイルとして、再生が可能です!(例:「いらっしゃいませー」「ドアお閉めください」)
<★音楽ファイルを停止する★>
再生している音を止めます。

スマフォにチャットのような、プッシュ通知が可能

通知タグ

タブレットやスマートフォンでチャットのようなプッシュ通知機能が可能です!また、所定の文字やMESHタグで検知した温度・湿度などの値なども表示可能です!
<★スマートフォンに通知メッセージが可能★>
メッセージを表示可能です! 例えば、温度・湿度タグとつなぎ、温度や湿度の数値をテキストで通知できます。通知方法や表示方法に関しては端末側で設定したものが反映されます!

スマフォの音楽を鳴らす事が可能(自分の音声録音も可能)

スマフォの音楽を鳴らす事が可能(自分の音声録音も可能)

ミュージックタグ

タブレットやスマートフォンの音楽機能やストリーミング機能を用いて、ミュージックを再生することができます。
<★音楽再生★>
プレイリスト:再生するミュージックのプレイリストを作成できます。プレイリストのタイトルを編集することも可能です。
動作:ミュージックタグにインプットがあった際の動作を以下から選べます。
・再生/一時停止:プレイリストの再生/一時停止を交互に実行します。
・最初から再生:プレイリストの1曲目から再生します。
・再生:プレイリストの1曲目から再生します。プレイリストを再生中の場合は無視されます。
リピート:プレイリストのリピート再生のオン/オフを設定できます。
シャッフル:プレイリストのシャッフル再生のオン/オフを設定できます。
<★コントロール★>
プレイリストの再生を制御できます。
種類:制御の種類を【再生/一時停止】、【次の曲】、【前の曲】、【曲の先頭から】、【再生】、【一時停止】から選べます。

ロジック管理

Andタグ

2つの信号を同時に受け取ったとき、次のプロセスを起動可能です!

タイマータグ

一定時間待つ(1分間待つ)、指定した時刻(20:00にスタート)などプロセス処理スタートが可能です!

スイッチタグ

プロセスルートを定期的に変更が可能です!(例:毎回違った音声を流す!など!)

カウンタータグ

プロセス回数のカウントが可能です!(例:人感センサーで回数を感知+ドアが開いた回数をカウントし、指定した回数に達するとプロセスをスタートする可能です!)

各種クラウドサービス

G Suite、マイクロソフトのOffice365をはじめ、企業版LINEのLINE WORKS、企業版FacebookのWorkplace by Facebookまで、主なクラウドサービス全てご提案できます。お客様の用途に合わせベストなものを一緒に選び、お客様のクラウド化による生産性とコミュニケーションの向上を後押しします!